忍者ブログ

ダウンロードはこちらから。

第15回全日本学生ラート選手権大会の実行委員長を務めさせていただきます、
筑波大学体操部M1の瓜兼汐里です。
大学院生となり、もう選手として参加することは出来ませんが、自分自身沢山成長させてもらったこの大会に少しでも恩返しが出来るよう努めます。今年も多くの参加者により、ラートの輪が少しでも広がりますように。。。

さて、大会の実施要綱が完成いたしました。
実施要綱2019

また、以下の【参加申込用紙ダウンロード】から参加申込書をダウンロードしていただき、申込用紙を記入後メールにて申し込みを7月18日までに完了させてください。
申し込み用紙


講習会要項も合わせて公開します。
学生講習会要項

ご不明な点はメールにてお気軽にお問い合わせください。


第15回全日本学生ラート競技選手権実行委員長 瓜兼汐里
PR
今年から、結果速報、デモ演技の投票、アンケート記入をスマホからできるようになりました。

それに伴い、デモ演技の感想、アンケートを掲載いたします!

デモ部門結果

デモ部門投票コメント

アンケート回答まとめ


2018年のインカレが終わり、早一週間が経とうとしております。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
今回は、競技の結果を掲載します。

規定部門結果

規定級別結果

自由部門結果

14回全日本学生ラート選手権大会のデモ演技の部において、順位の訂正がありましたので、この場をお借りして訂正とお詫びをさせていただきます。

19()の表彰式では、1位佐々木大地、2位松本大学、3位筑波大学
と、発表しましたが、正式には、1位新潟大学、2位筑波大学、3位佐々木大地
の誤りでした。

IT化に伴い今年からデモの投票がQRコードまたはURLからできるようになりましたが、初年度における不具合はつきものだと考えております。今後このようなことがないよう、IT化にご尽力くださった責任者より文章がございますので、以下のファイルをご確認していただくようお願いいたします。

また、実行委員長としては、どのデモ演技も素晴らしく順位をつけることができません。しかし、観客の皆様の印象に残った演技の得票数で順位が出るというのもデモ演技の特性であります。今後、ラートならではの動き、ラートだからこその演技でますますの発展がみられ、より楽しむことができるだろうデモ演技にぜひ、ご注目ください!


デモ部門結果の誤りについての訂正とお詫び

【別添】ラートインカレ2018デモ演技投票_集計結果


第14回全日本学生ラート選手権大会実行委員長 大畠未都来
次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[09/26 熊谷 君子]
[08/20 関係者1号]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright 全日本学生ラート競技選手権大会実行委員会 by No Name Ninja All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]